愛しのmy☆姫
作詞、作曲:江夏亜祐

高嶺の花の様な君と
腐敗堕落した僕の物語
綾羅錦繍で覆われた君が眩しくて
君の気を引く為ならば
僕はいかなる手段すら問わないが
されど、君は未だ振り向かぬ
僕になど興味の無いご様子で

犯罪的な美しさと
その裏に潜む妖艶な姿の
すったけクレバーで美人な
僕の姫の君には
もう誰も敵いはしない

君の笑顔はとても素敵だ
愛しい恋しい大好きだ姫
永遠の愛等は存在しないかな?
きっときっと側にいるから
いつも側で笑って
愛しのmyPrincess

遂に射止めた君の心
けれど、浮雲朝露なこの恋に
不羈奔放な君はいつも
僕には曖昧な御返事で

吉原一の泡姫も
世界一の歌姫も
絶世の美女、僕の姫の君には
もう誰も敵いやしない

僕の知らない君の世界に
抱いてキスして
僕を誘ってmy princess
二人で過ごすこの瞬間が
もっともっと増えたら良いのに
いつも側で笑ってて
愛しのmy princess

君が離れてしまったら
僕は他に何を求めりゃ良い?
僕の想いを伝えよう
僕は僕はただ君を
愛してるよ

誰も知らない君の全てを
僕に頂戴 君を汚したいから
僕の全ても君に捧げよう
愛を夢を
この人生(ものがたり)さえも

you are my princess
僕はもう盲目だ(>_<)

just in love
fall in love

I'm always thinking
about you my princess

君さえ居れば僕は無敵さ
愛し恋し麗しきmy姫
君が脳裏から離れない
愛しのmyPrincess

 

 


Copyright ジュリアナの祟り All Right Reserved