COCOAの停止はいつ?サービス終了の理由は?ログチェッカーを惜しむ声!

スポンサーリンク

2022年9月13日、コロナ接触確認アプリ「COCOA(ココア)」が機能停止することが発表されました。

COCOAサービス終了!?いつまで?

ログチェッカーないと困る・・・!

など、ネット上で話題となっています。

  • COCOAの機能停止はいつなのか
  • COCOAがサービス終了する理由

この2点について、詳しくご紹介します!

スポンサーリンク
目次

COCOAが機能停止を発表!

2022年9月13日、河野デジタル相から突然発表された「COCOA(ココア)」の機能停止・・・。

COCOA機能停止
出典:日テレNEWS

河野太郎デジタル相は13日の閣議後記者会見で、新型コロナウイルス感染者との接触を通知するスマートフォンアプリ「COCOA(ココア)」の機能を停止する方針を明らかにした。

引用:JIJI.COM

2020年6月にリリースしてから、およそ2年間という短い期間でのサービス終了となります。

スポンサーリンク

COCOAの停止はいつ?サービス終了の理由は?

COCOAの機能停止は、いつになるのでしょうか?

COCOAサービス終了
出典:福井新聞

調べた結果、現時点ではCOCOAの機能停止がいつになるのかはわかっていません

ですが、河野デジタル相より「近く停止する」と発表されているため、今年中であることは間違いなさそうです。

"近いうち"の平均は15.7日が一般的のようですが、これからアプリ利用者へのアンケートも実施する予定があるため、1ヶ月以上かかる可能性もありますよね!

また、正式な機能停止の日程については、今後明らかにされるようです。

詳細な情報が公開されましたら、随時追記していきます!

サービス終了の理由は?

なぜ、COCOAはサービス終了してしまうのでしょうか?

河野デジタル相からは、「感染者の氏名などを確認する「全数把握」を簡素な方法に変更するため」だと説明されています。

全数把握の見直し
出典:NHK

全数把握が見直しされることで、COCOAの利用価値がなくなってしまうということです。

また、機能面でも接触しても通知されないなどのトラブルが相次いでいたため、一度見直しを掛けるという意味もありそうですね・・・。

河野デジタル相は、利用者アンケートを通じて次のパンデミックに備えると発言しており、COCOAの復活もしくはほかのアプリが出現する可能性もあるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

COCOAのログチェッカーを惜しむ声!

COCOAを通じて、コロナに感染した人の近くにいたかを確認できる「COCOAログチェッカー」。

COCOAの機能停止に伴い、ログチェッカーも終了となります!

COCOA機能停止
出典:Twitter

COCOAより人気があった「COCOAログチェッカー」に対して、利用者から惜しまれているようです!

「COCOAログチェッカー」を確認して、外出するかを判断していたという人も多く、機能停止となることで困るという声がありました。

今回のCOCOAの機能停止を元に、さらに利便性の高いサービスが提供されることを期待します!

スポンサーリンク
目次
閉じる