小室圭2度目も不合格だった3つの理由!あと5点は嘘?受験してない噂も!

小室圭 不合格 理由
スポンサーリンク

秋篠宮家長女・小室眞子(30)さんと結婚された小室圭(30)さんですが、2度目の司法試験も不合格だったと報道されました。

「なんで司法試験に2度も落ちたの!?」

「そもそも受験してないんじゃない?」

など、世間からは厳しい声が!

小室圭さんが、2度目の司法試験も不合格だった理由について調べてみました!

スポンサーリンク
目次

小室圭が2度目も不合格だった3つの理由

なぜ、小室圭さんは2度目の司法試験も不合格になってしまったのでしょう?

小室圭
出典:日刊スポーツ

小室圭さんが不合格になった理由は3つありました!

理由①合格点に5点足りなかった

小室圭さんは、2度目も司法試験に不合格だった理由を合格点に5点足りなかった」と言われています。

「残念ながら落ちました。合格点に5点足りずとても無念です。

次は7月に挑戦します。しっかりと頑張ります」

引用:スポニチ

今回の米ニューヨーク司法試験の合格率は45%で、『2人に1人が受かる』と言われていました。

日本の司法試験と比べると、10分の1の勉強量で合格できるそう。

アメリカの司法試験は日本より相当に簡単です。
具体的には、ゼロからスタートでも、3ヶ月必死に勉強すれば合格できます。

引用:中小企業の顧問弁護士サイト

弁護士の上田優先生によると『3ヶ月間1日15時間必死で勉強したら合格できた』とのこと。

1度目の司法試験から約半年以上の期間があったので、勉強量が足りなかったのではないでしょうか。

理由②夜遅くまで働いている

小室圭さんは、2度目も司法試験に不合格だったことを周囲に伝えた時に、「夜遅くまで働いている」と話していたようです。

合格点まであと5点足りなかったといい、今年7月に3度目の受験に挑む意思を伝えたという。
一方で、現在務めている法律事務所での勤務状況について、小室さんは「夜遅くまで働いています」とも明かしていたという。

引用:女性自身

この発言から、不合格だった仕事のせいだ、と伝えたかったのかもしれませんね。

現在、小室圭さんは大手法律事務所で法務助手として働いており、深夜の帰宅になることも少なくないと言います。

勉強時間を確保することが難しかったとはいえ、法律事務所で実務経験を身につけながら、学習できますよね。

その点は、逆に合格に有利になるかとおもいます!

理由③そもそも受験していなかった

小室圭さんは、2度目も司法試験に不合格だった理由は「そもそも受験していなかったのでは?」と噂になっています。

小室圭
出典:NEWSポストセブン

どうしてそんな噂があるのか、調べてみました!

「5点足りなかった」という発言が嘘だった

試験内容に論文が含まれているため、「5点足りない」と分かることが怪しいと言われているようです。

この発言が嘘でないことを願います・・・。

ですが、わずか5点足りないという悔しすぎる結果を、堂々と発表できたのはすごいですね!

小室圭さんに対して世間の厳しい声

小室圭さんの2度目の司法試験も不合格だった報道について、世間からは厳しい声があがっています。

小室圭
出典:読売新聞オンライン

Twitterの声をまとめてみました!

小室圭さんは一般人ですが、眞子さまとの生活に国民の税金が使われていることに怒りの声が多くありました。

小室圭さんは、3度目の正直で司法試験に合格できるのでしょうか?

今後も注目していきたいと思います!

関連記事はコチラ ▼

スポンサーリンク
目次
閉じる