【顔写真】京王八王子駅でカマ(鎌)を振り回した男を逮捕!犯人の狙いは何?

スポンサーリンク

2022年7月に入り、日本各地で連日のように物騒な事件が起こっています!

7月10日には、京王八王子駅でカマ(鎌)を振り回す男が確保されたとの報道が・・・。

京王八王子駅の鎌じいって何!?

また駅内で事件?日本の治安大丈夫?

など、ネット上で話題となっています。

  • 京王八王子駅でカマ(鎌)を振り回した男の詳細
  • 鎌じいの狙いは何なのか

この2点について、詳しくご紹介します!

スポンサーリンク
目次

京王八王子駅でカマ(鎌)を振り回した男を逮捕!

2022年7月10日参議院選挙の当日、またもや物騒な事件が起きました!

10日午後5時半ごろ、東京都八王子市の京王線京王八王子駅で、カマを持った男がいると警備員から110番通報があった。

引用:朝日新聞デジタル

まさかの「カマ」を持った男の出現!!!

京王八王子駅ではどのような状況だったのでしょうか?

撮影された動画がこちらです!

駅構内で駅員さんvs『鎌じい』と呼ばれる、カマを持った男との対決が・・・!

両者引きませんが、最後には鎌じいが押し込んでいるようです・・・。

その後は八王子署の警察署員が駆けつけて、鎌じいの身柄を確保

警視庁八王子署によると、カマを持った状態で改札に入ろうとした70代の男を駅員がさすまたで制止し、駆けつけた署員が身柄を確保した。

引用:朝日新聞デジタル

この京王八王子駅の事件でのケガ人は出ておらず、電車の運行遅延などの影響もなかったようです。

幸い周囲の人が巻き込まれず済んだようですが、ここ数日の鉄道トラブルで世間の方々に不安を与えているようです・・・。

7月4日:山手線渋谷駅で財布落とし→非常停止ボタン
7月4日:田園都市線車内で口論→連結扉のガラス破損
7月8日:小田急線車内で口論→非常停止ボタン
7月10日:京王本線京王八王子駅で鎌じいvs駅員

鉄道トラブルが後を絶たないようですね・・・。

「鎌じい」と呼ばれる犯人の顔写真は?

京王八王子駅でカマを振り回した犯人は、70代の男性ということが判明。

犯人の顔画像はあるのでしょうか?

撮影された写真をまとめました!

京王八王子駅 鎌じい
出典:Twitter
京王八王子駅 鎌じい
出典:Twitter
京王八王子駅 鎌じい
出典:Twitter

正面からの顔画像はありませんでしたが、犯人は白髪頭で大柄の老人のようですね。

駅員が持っていた「さすまた」とは?

「カマ」を持った犯人と対峙するために使われた「さすまた」とは、どんな防犯道具なのでしょうか?

さすまた
出典:アスクル

暴れる犯罪者の動きを封じ込めるために捕物用として使われた。
柄が長いため、ナイフのような小型の刃物や刀などを持った相手と距離をおいて、安全に対応することができる。

引用:Wikipedia

このように、小型の刃物や刀などをもった相手を近づけないようにする防犯グッズとして使われるさすまたですが、使い方に注意点があるようです。

さすまたを使ううえで大切なのが、1人で犯人に立ち向かってはならないという点です。

引用:ALSOK

なんと、さすまたは犯人と1対1で対峙するときに使用してはならないそうです!

以上を踏まえると、今回の京王八王子駅での駅員さんの使い方は危険だった可能性が高いですね・・・。

誰も怪我がなくて本当によかったです!!

スポンサーリンク

京王八王子駅でカマ(鎌)を振り回した男の狙いは?

京王八王子駅でカマ(鎌)を振り回した男の狙いは何だったのでしょうか?

Twitterから考察をまとめました!

・30年間所得が下がり続けた経済状況
・少子化対策なしに高齢者への負担増
・そもそも日本の治安悪化

70代の男性がこのような事件を起こすことを考えると・・・。

生活に何かしらの不満を抱えて、実行したのかもしれません!

スポンサーリンク

日本の治安を心配する声が多数!

連日のように発生している、鉄道トラブル。

生活圏で起きる事件だけに、治安を心配する声があがっています!

大きな被害が出ているものはありませんが、今後このようなことが起こらないことを願います!

スポンサーリンク
目次
閉じる