【動画】武田鉄矢が老害すぎる!認知症って本当?西川貴教を遮る場面に驚愕!

2022年11月13日放送のワイドナショーで、武田鉄矢さんが西川貴教さんの話を強引に遮るシーンで、ネット上は大炎上!

「放送事故かと思った」や「老害がひどすぎる!」など、物議を醸しています・・・。

  • 武田鉄矢が老害すぎる動画
  • 認知症の疑いは本当?

この2点について、詳しくご紹介します!

スポンサーリンク
目次

【動画】武田鉄矢が老害すぎる!西川貴教を遮る場面に驚愕!

武田鉄矢さんが老害すぎると言われているのは、西川貴教さんの話を強引に遮った場面でした・・・。

武田鉄矢と西川貴教

西川貴教さんが若者の政治参加について話している最中に、「すみません、ひとつ。海の向こう、聞いていいですか?」と質問をカットインした、武田鉄矢さん。

武田鉄矢さん、めっちゃ強引に割り込んでますね!!

あまりにも強引に遮ったため、「台本なの?」など疑う人もチラホラ・・・。

武田鉄矢の老害
出典:女性自身

西川貴教さんの話を遮る場面がきっかけとなり、武田鉄矢さんは「老害すぎる」と言われるように・・・。

〜 老害とは? 〜
自分が老いたのに気づかず(気をとめず)、まわりの若手の活躍を妨げて生ずる害悪。
引用:Oxford Languages

老害の意味を見る限り、武田鉄矢さんの言動に当てはまっているのではないでしょうか?

また、『老害は◯歳から』など、具体的な定義はありません。

年齢に関係なく、老害と言われてしまう人は、

  1. 自分が正しいと思っている
  2. 気に入らないことにすぐ怒るクレーマー
  3. 話が長くてくどい

という、3つの特徴に当てはまる傾向にあります。

武田鉄矢さんというより、シニア世代の多くの人に当てはまるかもしれませんね!

スポンサーリンク

武田鉄矢の老害は認知症って本当?

武田鉄矢さんが老害と言われる理由として、"認知症"を疑う声もありました!

武田鉄矢の老害

調べた結果、現時点では武田鉄矢さんが"認知症"だという情報は出ていません。

〜 認知症とは? 〜
認知症は特定の病名ではありません。
何らかの病気や障害によって脳の働きが悪くなり、もの忘れや日常生活や仕事に支障をきたすようになった状態のことをいいます。
引用:相談e-65.net

ですが、"認知症"の症状を見ると、武田鉄矢さんに当てはまるような・・・。

そして今や、65歳以上の7人に1人が"認知症"を発症していると言います。

武田鉄矢さんの2022年現在の年齢は73歳ですから、発症していてもおかしくありません!

"認知症"を発症した場合、よく見られる症状は以下のとおりです。

  • 記憶障害・・・さっき話したことを忘れ、何度も同じ話をする
  • 注意障害・・・注意力や集中力が低下する
  • 言語障害・・・適切な言葉が出にくくなる
  • 見当識障害・・・今がいつや、ここがどこなのかわからなくなる
  • 実行機能障害・・・計画や順序立てて実行することが苦手になる

ワイドナショーでも同じ話を繰り返したり予想だにしない質問をして、周囲を困惑させていました・・・。

武田鉄矢さんの言動は、"認知症"の症状に近いものが感じられますね!

スポンサーリンク

武田鉄矢の老害に世間から呆れる声!

武田鉄矢さんが西川貴教さんの話を遮ったという行動に、「老害」というキーワードで大炎上!

武田鉄矢の老害
出典:Twitter

Twitterから呆れている声をまとめました!

ワイドナショーでのコメンテーターや、バラエティ番組でも活躍する、武田鉄矢さん。

「老害」とは言われていますが、今後も元気に頑張ってほしいですね!

スポンサーリンク
目次
閉じる