トイストーリー4のボニーが嫌い&クズの声が多数!評価が悪い理由は?

スポンサーリンク

映画「バズ・ライトイヤー」の公開記念として、金曜ロードショーでの放送が決定した「トイ・ストーリー4」。

人気シリーズの地上波放送に、日本中の注目が集まっていますが、

ボニーが本当に嫌い!あの態度はクズすぎる!

ボニーのせいで、トイストーリー4嫌いになった。

など、なぜかボニーに対する批判が殺到!

トイストーリー4のボニーが嫌い&クズという声をまとめて、評価が悪い理由を調べてみました!

注意:ネタバレの内容を含みます

スポンサーリンク
目次

トイストーリー4に賛否両論の評価!

興行収入100億円を超える大ヒット作となった、トイストーリー4。

トイストーリー4
出典:映画.com

子供から大人にまで愛されるロングヒット作品ですが、トイストーリー4の評価は賛否両論!

一体どんな評価があるのでしょうか?

トイストーリー4も解放感や自由が感じられて好き、という声がある一方・・・

トイストーリーシリーズのファンだからこそ、トイストーリー4の展開に納得がいかない結末が許せないという声が多数!

批判される内容を調べたところ、メインキャラの『ボニー』が原因であることがわかりました!

トイストーリー4のボニーが嫌い&クズの声が多数!

トイストーリー3から出演し、アンディからウッディを受け継いだボニー。

トイストーリー ボニー アンディ

そんな重要な役柄のボニーですが、一体どう評価されているのでしょうか?

Twitterからボニーが嫌い&クズという声をまとめてみました!

ボニーはまだ幼稚園児の設定ですが、嫌われ方が尋常じゃないですね!!

ピクサーのキャラクターでここまで嫌われるのは、珍しいのではないでしょうか?

トイストーリー4ではクズとまで言われるボニー・・。

あまりにも評価が悪すぎて、その理由が気になってしまいました!

スポンサーリンク

トイストーリー4のボニーの評価が悪い理由は?

トイストーリー4では、なぜボニーの評価が悪いのでしょうか?

視聴者の声から、ボニーの評価が悪い理由を調べてみました!

理由①ウッディの扱いがひどい

まずは、ボニーの評価が悪い理由として、ウッディの扱いがひどいことがあげられます。

トイストーリー4では、ボニーはウッディと全然遊んでいません。

それどころか名前すら呼ばないし、目も合わせないことが、視聴者に違和感を与えています。

さらに、ボニーの父親がウッディーを踏みつけてしまうシーンも・・!

ウッディファンとしては、怒りが隠せないようです。

理由②アンディとの約束を守っていない

つぎに、ボニーの評価が悪い理由として、アンディとの約束を守っていないことがあげられます。

トイストーリー3で、大学生になるアンディが、ウッディをボニーに託すシーンが印象的でした。

アンディはボニーと"ウッディを大切にする"という約束で、泣く泣く手放すのですが・・

トイストーリー4では、ボニーはウッディを全く大切にしていません。

トイストーリーを全シリーズ観ているファンにとっては、信じられない衝撃だったようです!

アンディがこの状況を知ったら・・と、思うと胸が痛みます!

理由③トイストーリー3と別人になっている

さいごに、ボニーの評価が悪い理由として、トイストーリー3と別人になっていることがあげられます。

トイストーリー3では、ウッディを拾って遊んであげる優しい女の子だったボニー。

それがトイストーリー4では、ウッディをひどい扱いをするだけでなく、ゴミで作ったおもちゃ『フォーキー』に夢中になってしまいます!

この変化を目の当たりにした視聴者は、ボニーはトイストーリー4で別人になったと感じてしまったようです。

スポンサーリンク

トイストーリー4のボニーは子供だから許せる?

ボニーが嫌い&クズという声が多い理由はわかりましたが、なんせ幼稚園児の設定です・・。

トイストーリー4 ボニー

ボニーは子供だから許せる、といった寛大な声もあるようです!

ついつい思い入れぶかい映画は、感情移入してしまいますよね!

よくよく考えると、幼稚園児がおもちゃに飽きて遊ばなくなるなんて、ごく普通のことなんですよ。

でもいくら子供とはいえ、ボニーはあからさまにウッディと遊ばなくなります・・。

"やっぱりウッディはアンディのおもちゃ"、と実感させるための演出なのかもしれません。

トイストーリー4を楽しみにする声も!

賛否両論の評価があるトイストーリー4ですが、地上波で観られるのはやっぱり嬉しいものです!

トイストーリー4 ウッディ
出典:CINEMORE

トイストーリー4を楽しみにする声をまとめました!

トイストーリー3とは別物と考えて、新たな視点でトイストーリー4を観るといいかもしれませんね!

スポンサーリンク
目次
閉じる